本格焼酎フリーク

焼酎好き集まれ!焼酎とお酒のことがよくわかる!

*

せっかく飲むならこだわりの酒器で楽しみたいものです。

      2015/12/22

酒器(アイテム)

お酒と食器

ワインを楽しむときにはワイングラス、シャンパンで乾杯するときにはシャンパングラスと、お酒と器(酒器)は切っても切れない関係があります。

ビールにしてもジョッキもあれば、泡立ちを求めたり、冷たさを保つなどの機能性を追求したアイテムもあります。氷が解けにくい二重構造になったグラスもありますよね。

ワイングラス

飲むためのものだけじゃなく、お酒を取り分けるワインのデキャンタやビールのピッチャー、保存と保管を主な目的としたサーバー類やボトルなど、お酒にまつわる多種多様な道具が存在しています。材質もガラス・陶器・ステンレス・プラスチックとさまざまです。

食事と食器

日本の京料理や懐石料理に見られるように、味はもちろんですが、見た目の美しさや華やかさを演出するための「器」選びは重要な要素の一つです。

懐石料理

本格焼酎と酒器

本格焼酎にも専用の酒器があります。蒸留技術と同じように、酒器も琉球王国から北上するにしたがって形や性能も変化しています。

お燗の習慣があまりない沖縄では泡盛をストレートで味わうための酒器があり、鹿児島、宮崎、熊本では焼酎を温めて楽しむための耐熱性にすぐれた酒器を使います。それぞれの地方で独特の文化(飲み方)があるのもをかしな話です。

専用の酒器で飲まなければならないと言う訳ではありませんが、どうせ飲むならこだわりのアイテムで楽しみたいものです。焼酎ならば、ロック用・湯割り用・ストレート用など、飲み方に合わせてマイアイテムを準備して飲むのも面白いですよね!

お酒の味だけではなく、その器の手ざわりや口当たりを楽しむのもいいと思いませんか?

 - 酒器(アイテム) , ,