白菜の浅漬けは小細工なしのシンプルな味が一番いい!

2019年3月29日

スポンサーリンク

大きな白菜をいただいたんです。ウチでも買っていて鍋料理だけでは追いつかないので浅漬けを作ってみることにしました(笑)

本日のおつまみは【白菜の浅漬け】です。

白菜の浅漬け

材料

  • 白菜:1/2株
  • 塩:小さじ2
  • 鷹の爪:2本
  • こんぶ:1枚(10cm × 10cm)

白菜は食べやすい大きさ(5~6cm)に切って、鷹の爪は小口切りに、こんぶは細切りにしておきます。

漬け汁

  • 水:180cc
  • 塩:小さじ1
  • 砂糖:小さじ1

作り方

  1. 芯の固い部分だけをボウルに入れて塩をふり混ぜる。
  2. 軽く混ぜたら半分の量の鷹の爪とこんぶを乗せる。
白菜の芯
  1. 葉っぱを乗せて残りの鷹の爪とこんぶを乗せる。
白菜の葉っぱ
  1. 漬け汁を回し入れ重しをする。
浅漬け(重し)


ラップをかけてフライパンを乗せてます。少し盛り上がってはみ出そうなくらいが漬け応えがあります(笑)

  1. 重し第2段階。
浅漬け(重し)


ボウルに砂糖を入れて重しにしてます。塩でも味噌でもペットボトルに水を入れたものでもOK!(笑)

  1. 4~5時間漬け込んで完成です!
浅漬け(白菜)


食べるときはしょう油を軽くかけると落ち着きます。

ごはんのオトモ、お弁当にももってこい!冬の甘い白菜の浅漬けは美味しいですよ!

スポンサーリンク