麻婆豆腐は市販の素では絶対に出せない味に作ろう!

2019年3月30日

スポンサーリンク

中華と聞いて、いろんなメニューが思い浮かぶと思いますが麻婆豆腐も定番中の定番ですよね。家でも簡単につくれて、安上がりでヘルシー!そして、お腹も満たされます(笑)

麻婆豆腐はお店の看板メニューだったり、専門店もあったりするくらいのこだわりのある人気メニューですが「おうち中華」だって、負けてませんよ!

本日のメインは【麻婆豆腐】です。

麻婆豆腐

中華は段取り勝負だ!

エビチリ」の記事に書いてあるんですが、「中華は段取りが命です!」とくに、下処理が簡単な豆腐は準備さえしっかりしておけば、もう仕上がったも同然です、簡単に美味しい麻婆豆腐ができますよ。

【麻婆】って??

麻を着たお婆さん

麻婆豆腐は「麻を着たお婆さんの料理」だと思ってました(笑

実際には
「麻」=あばた(ふきでもの、顔のぶつぶつ)
「婆」=妻、夫人
を意味するそうで、「顔にぶつぶつのある夫人が作った豆腐料理」が評判になって、この名が付いたのだとか。へぇ、なるほどぉ(笑

麻婆春雨や麻婆ナスといったメニューを思い浮かべたら、麻婆とは「豚ひき肉と○○(素材)を甜麺醤(テンメンジャン)」で炒め合わせる。っていう印象が強いですねぇ。

おばさん

甜麺醤(テンメンジャン)を手に入れよう!

甜麺醤とは、中華甘みそのことです。麻婆系の料理以外には豚肉とキャベツを炒め合わせた回鍋肉(ホイコーロー)にも使われます。オイスターソースの代用で隠し味にもいいので重宝しますよ!

麻婆豆腐を作ろう!

豆腐の水切りはしっかりと!

準備万端ではじめた料理も、素材の下ごしらえをおろそかにすると台無しです。とくに、豆腐の水切りは丁寧にやりたいところ。仕上がった直後はイイ感じでも、時間の経過とともに水分が出てきて美味しさが半減しちゃうことがあります。

画像のように(笑)周りがちょっと、水っぽくみれるでしょ??

落ち込む男性

豆腐の水切り

豆腐の水切りは湯でこぼすのが一番ですが、電子レンジを使うのが簡単です。一丁丸ごとキッチンペーパーに包み電子レンジで約2分!出てきた水を捨てて、そのまま冷ませば、さらに水が抜けてます。

時間や手間を省きたいときに便利です。

H25,12,14追記

水切りができた豆腐で仕上げた麻婆豆腐の画像が見つかったのでアップしておきます。ラッキー!!

麻婆豆腐

仕上げに花椒(ホアジャオ)

焼酎と麻婆豆腐

焼酎と豆腐

豆腐を酒のつまみにする場合、豆腐は淡白なのでなんらかの味付けが必要です。麻婆豆腐だと甜麺醤の甘辛さと豆板醤の辛い刺激、花椒のスパイシーさなど、いろいろな風味とともに楽しめます。

焼酎と甜麺醤

焼酎と味噌、和風だろうが中華だろうがもやは鉄板!甘辛い合わせ調味料の部分だけをつまみにしても結構飲めます!というか、お腹が太らないのでむしろ良い!くらいの勢いです。

フライパン

お家(うち)中華で本格焼酎!ぜひお試しあれ!

【本日の焼酎】

スポンサーリンク