自家製もつ鍋と梅酒解禁!オリジナルはやっぱり楽しい!

2019年3月30日

スポンサーリンク

ダシは市販のものではなく自家製です!たぶん、買うより作った方が安上がりです。ダシが少なくなって足したいときも、配合が分かっていればなんとなく作れるものです。

本日のメインは【もつ鍋】です。

もつ鍋

ダシの分量

スープ

  • 水:800ml
  • しょう油:50ml
  • だししょう油:25ml
  • みりん:50ml
  • 酒:50ml

薬味など

  • にんにく(スライス):1かけ
  • しょうが(すりおろし):1かけ
  • 鷹の爪:2本
  • 砂糖:小さじ2
  • 顆粒ダシ(かつお):小さじ1
  • 粉末こんぶ茶:1袋

もつの下ごしらえ

もつをざっと洗って、ねぎの青い部分といっしょに鍋に入れます。ひたひたまで水を入れて強火にかけます。水から熱したほうがアクがよく出ます。

もつ鍋の作り方

スープに具を入れて煮込むだけなんですけどね(笑)野菜はキャベツ、もやし、ニラを中心にお好きなものをどうぞ!

  1. もつとこんにゃくを煮ます。
  2. もつがやわらかくなったら野菜類を入れます。
もつ鍋(野菜)

3.ふたをして野菜が食べごろになったらいただきます!

もつ鍋(取り皿)

厚揚げがヒット

もつ鍋(厚揚げ)

厚揚げがめっちゃ美味しかったです、大ヒットです!(笑)スープとよく合います。普通の豆腐と食べ比べるとそれぞれの美味しさが分かりますよ、ぜひお試しを!

〆は【もつラーメン】

もつラーメン

〆は麺ですね!たまたま、冷凍していた生麺がありましたので少し固めにゆでて鍋の中で仕上げます。ゆでた中華麺でも美味しいと思いますよ!意外と煮込みうどんも良さそうです。いやぁ、美味かった!

梅酒解禁!

梅酒解禁

世界にひとつだけの味!オリジナルの梅酒を作ろう。で紹介した梅酒を解禁いたしました!3か月すれば大丈夫ですが、つけてから約5か月が経ちました。もうちょいすると色も濃くなるかも。

もつ鍋と梅酒

毎年つけるのですが今年(2014年)の梅酒は【さらりとした梅酒】に仕上がりました。個人的にはもうちょいどぎついというか、味が濃く田舎くさいのが好きなんですけど、これはこれで美味しいです(笑)

もつ鍋のしょう油味と梅酒の甘酸っぱさがベストマッチでした!

スポンサーリンク