七草おじやは鯛アラ鍋の〆で!鯛のダシがよく出ます。

2019年3月29日

スポンサーリンク

アラでとった出汁で食べる鍋はとっても美味い!こんぶと七味屋本舗の【おばんざいのもと】で風味良く仕上げてます!

本日のメインは【鯛のアラ鍋】です。

鯛アラ鍋

材料

鯛アラ鍋(材料)

赤かぶが安かった!スライスすると火が通りやすいです。意外と早くやわらかくなるので要注意です。〆のおじやに七草をいれます。葉っぱも立派でザク切りにし塩ゆでしておかか和えにする予定です。

かぶ葉

出汁を取る

フライパンに水:1リットルをはり塩:小さじ1、酒:大さじ1を入れて沸騰したら鯛のアラを入れます。ていねいにアクを取りざるでこして鍋に移します。

鯛アラ(出汁)

鯛の身、お好みの野菜を入れて召し上がれ!

七草おじや

アラ鍋をしっかり楽しんだら〆ましょう!鯛の身や野菜から出た旨味をたっぷり含んだ出汁で作るおじやは最高です!

七草

  • せり
  • なずな
  • ごぎょう
  • はこべら
  • ほとけのざ
  • すずな
  • すずしろ

せり、すずな(かぶ)、すずしろ(大根)は良く食べますが、あとの4つは七草かゆ以外では食べませんね(笑)七草を軽く刻んで鍋にドドンと投入!

七草おじや
七草おじや

器にとっていただきます!

七草おじや

アラの身をほぐすのが大変でウロコや骨もあったりしますがご愛嬌!ぜいたくでいいお味です!鍋の七草はおかゆは作ったけどおかずは、、、なんて心配は無用です(笑)

今年も無病息災でありますように!

スポンサーリンク