煮込みハンバーグは赤ワインとね!セロリの風味が爽やかです。

2019年3月29日

スポンサーリンク

煮込みハンバーグは生焼けする心配がないので安心して食べられます(笑)

本日のメインは【煮込みハンバーグ】です。

煮込みハンバーグ

ちょっといろいろと分からないハンバーグになってますが味は良かったです!(笑)

材料(ハンバーグ)

  • 合びきミンチ:300g
  • 玉ねぎ(小):1/2個
  • パン粉:1/2カップ
  • 牛乳:大さじ3
  • たまご:1個
  • 塩コショウ:適量

ウチではクミンも入れます。ひき肉料理によく合うんです。ナツメグも定番です。

材料(煮込みソース)

  • カットトマト(缶詰):1/2缶
  • しめじ:1株
  • セロリ:2本
  • 塩:小さじ1/2
  • 顆粒コンソメ:小さじ1/2

作り方(タネ)

  1. 玉ねぎをみじん切りにしてバターで炒める。
  2. ボウルにパン粉と牛乳を入れる。
  3. ひき肉とたまごを加えて塩コショウとクミンを振る。
  4. ねばりが出るまで手で良くこねる。

手でこねると体温によってほど良く脂が出てきます。コレが旨味のポイントです!

作り方(煮込みハンバーグ&ソース)

  1. セロリは筋を取って斜め薄切りにする。
  2. しめじは石づきをとってほぐしておく。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて火にかける。
  4. オリーブオイルが温まったらセロリとしめじを炒める。
  5. 2分炒めていったん取り出す。
  6. サラダ油を足して成型したハンバーグの両面をこんがりと焼く。
  7. ハンバーグの両面が焼けたら,セロリとしめじをフライパンに戻す。
  8. トマト缶,塩,コンソメを入れて蓋をして7分煮込む。
  9. できあがり!
煮込みハンバーグ

セロリの風味が鼻をくすぐります。ほうれん草やブロッコリーがあるといいですね!今回は冷凍しておいたものがあってラッキー(笑)味付けは好みで中濃ソースやウスターソースを入れるのもイイですが塩メインのシンプル仕様で!

ドライパセリ,オレガノなんかもいいでしょうね!

しっかり中まで

煮込みハンバーグ(中身)

煮込むと中までしっかり火が通るので安心ですよね!(笑)

アレグレメンテ

アレグレメンテ

いっしょに飲むお酒はセブンプレミアムの赤ワイン,アレグレメンテです。税込みで408円のとってもコスパの良い1本です。

チリ産で品種はカベルネ・ソーヴィニヨン。ラベルはライトボディと表示されていますが,そこそこのコクと渋みがあります。ミディアムよりやや軽めという個人的印象です。

値段が安いのでお手軽に飲むにはもってこいですよ。セブンのトリプルカリカリチーズと飲むのもおすすめです!

  • アレグレメンテ(赤):408円(税込)
  • トリプルカリカリチーズ:108円(税込)

2つ合わせて516円,わが家ではワンコインワインセットと呼んでいます(笑)

スポンサーリンク