梅酒をつけるその前に!すっぱ美味い梅ジャムを作ろう!

2019年3月29日

スポンサーリンク

梅仕事の前にひと仕事,色はちょっぴり残念で味もちょっぴり抜けてるけど美味しいよ!焼酎やウイスキーのおつまみにもGoodです。

本日のメインは【梅ジャム】です。

梅ジャム(2015)

梅酒をつけたあとの【梅の実】の使い道に困ってませんか?そのままかじっても美味しいですが量が多いと飽きてしまいますよね。保存しておくにもスペースが要るので,梅ジャムを作って一気に消費しちゃいましょう!

梅ジャムの作り方

材料

梅の実
  • 梅の実:2kg
  • グラニュー糖:1/2カップ(85g)
  • 水:50cc~お好みで

作り方

  1. 梅の実とかぶるくらいの水を鍋に入れ火にかける。
梅の実を煮る
  1. 沸騰したら弱火にして20分煮る。
  2. 時間が来たらざるにあげて水切りする。
梅の実をざるに上げる
  1. 梅の実を冷ます間にビンを煮沸消毒する。
ビンの煮沸
  1. 梅の実が冷めたら種を取り除く。
  2. グラニュー糖を入れて弱火で煮込む。
煮込む
  1. 水を入れながら好みの固さまで煮詰める。
  2. 煮沸したビンに詰めて完成です!
梅ジャム(2015)

去年のレシピでは甘すぎた感があったのでグラニュー糖を半分に減らしました。それから,固さも気になったので水を入れてを緩めに仕上げました。梅本来の風味を生かすために柑橘系の果汁は省きました。(去年はカボス汁を入れています。)

梅ジャムを作るときに気をつけたいこと

梅の実を煮て,種を取って,グラニュー糖を入れて煮込む。という簡単な手順ですが,いくつか気をつけておきたいことポイントを挙げます。

梅の実は冷めるまでかなり時間がかかる。

梅の種を取り除くとき,表面は冷めていても中心部はまだ熱いことがあるので火傷に注意して下さい。特にざるの下の方にある梅の実は要注意です。冷ましている間にときどき上下をかえてやると良いでしょう。

ビンの煮沸消毒は水から。

ビンの煮沸消毒は水から徐々に熱してください。いきなり熱湯つけるたりビンの中に入れたりすると割れてしまう可能性があります。

冷めると固くなる。

梅ジャムを煮込んでいるときはイイ感じかなぁ?と思っていても冷めると意外に固くなってしまいます。仕上げは若干緩めがいいと思います。

梅ジャムを食べよう!

トーストにヨーグルト!美味しい食べ方はたくさんありますが,私のおススメはクラッカーに乗せて,それをつまみに自分でつけた梅酒を飲む!これが一番です!

梅酒と梅ジャム

去年より美味しかった!(笑)アルコールは飛んでいるので,いつでもだれでも美味しく食べられますよー!

おまけ

おまけ

フライパンで煮ようと思ったら入りませんでした(笑)

スポンサーリンク