厚揚げと大根でもう一品!簡単で手軽に作れる節約おつまみ。

2019年3月30日

スポンサーリンク

節約でしかも簡単!手軽に作れるおつまみのご紹介です。今回の素材は、厚揚げ、大根、にんじん、うにです。味噌やマスタードはお酒と良く合います。

厚揚げと大根の味噌炒め

厚揚げと大根の味噌炒め

油抜き

厚揚げを油抜きをして調理しましょう。方法はいろいろあるようですが、厚揚げをざるに乗せて両面に熱湯を回しかけるのが一番です。私はまな板にのせてやってます(笑)

このひと手間で厚揚げの余計な油分や臭みが取れます。油抜きすることで味も染みやすくなり料理が美味しく仕上がります。余分なカロリーもカットできるので、ぜひやってください。

材料と作り方

材料

  • 厚揚げ:1枚
  • 大根:10~15cm
  • 青ねぎ:3本
  • 味噌:大さじ1
  • しょう油:大さじ1
  • 酒:大さじ1

厚揚げは1枚を1/4に切り、それをまた1/4に切ります。2回目の1/4はお好きな方向でいいです。短い方が調理中にちぎれにくいかな??太さ、長さはお好みで。

大根は火の通りを良くするため薄めの短冊切りします。3cmの長さに切り皮をむき、上から丸を見るように「縦」に置き2~3mm間隔で切って、それを重ねて5cm幅に切ります。

  1. フライパンにサラダ油(大さじ:1)をひいて厚揚げを炒めます。
  2. こんがり焼き色が付いたら大根を入れて、さらに炒めます。
  3. 大根が透き通るようになったら、酒で溶いた味噌を回し入れます。
  4. 味噌の香りが立ったら、鍋肌からしょう油を入れて全体を混ぜます。
  5. 青ねぎを加えてザックリ混ぜて完成です。(余熱で火をとおす。)

味噌の香ばしさと焼酎とが良く合います。

にんじんマスタード

にんじんマスタード

にんじんを小さめの乱切り?大きめのささがき?程度に切って、耐熱ボウルに入れて電子レンジで2分30秒~3分温めて、塩コショウをしてマスタードとマヨネーズをお好みであえて完成です。

このにんじん、どうしよう、、、ってときの一品料理です!
ツナがあるとボリュームも出てゴージャスになります。かいわれを乗せると見栄えもアップです!

うに

うに

えーーーっと、買っただけです(笑
1折480円だったんです!買いでしょ?これはっ!
いつ買うの??

今でしょっ!

という感じ。

うににはEPA(エイコサペンタエン酸)という血液をサラサラにしてくれる成分が多く含まれています。同じく血液サラサラが期待できる本格焼酎をいっしょに飲めば効果倍増っ!?

では、今回はこのあたりで、バイバイ!

本日の焼酎

スポンサーリンク